自動車学校(Autoscuola)

道路標識

 

今日は、古い話ですが、私がこちらで運転免許を取ったときのことをお話しましょう。

日本では運転免許を持っていない私でした。

もし日本のを持っていれば書類の書き換えだけで取れたそうなんですが、持っていないものは仕方ありません。

そこで一からこちらの方達に混じって学校へ行きました。

日本では行ったことはありませんでしたが、自動車教習所というものがどういう感じかは知っていたつもりです。

コンクリートの建物の横に模擬コースがあって信号や横断歩道があって・・・

こちらにはそういう学校はありません。

Autoscuola(アウト・スクオーラ)まさしく自動車学校と書いてはありますが、ビルの中の一室だったり、食料品やさんの隣の小さなテナントだったり・・・

よーく見ないとわからないくらい小さくて、普通です。

とにかく模擬コースがないんですから。

さて、学校に身分証明書などの書類を提出し、3回ほど道基法などを勉強するとピンクの仮免をくれます。

その色のとおり Foglia rosa (フォーリア・ローザ、ピンクの紙)といい、これがあれば運転暦10年以上の人が横に乗っていれば運転していいんです!

大体私のように何も知らないで学校へ行く人は珍しく、ほとんどの人は家族や友人から大きな駐車場やカラカラ浴場前の広場などで運転を教わってから、すでに自動車を動かせるようになってから学校へ来るのです。

法規と構造の勉強の為に。

つまり実習は即!路上です。(恐)

怖がりの私は実習を30回くらいとったので、日本で免許を取るくらいの料金を払いましたが、試験を受けるためだけに来るような人たちは、わずか2,3万円くらいですんでしまうようです。

このときに私のイタリア語のレベルが上がったと夫は今もいっています。

つまり、一生懸命勉強しました。

でも、信号が黄色のときに交差点を渡ってしまえ!と回答したのが間違いで一度落とされました。(汗)

外国人には、辞書の持込が許されているし、試験中も、「もし内容がわからなければ質問しなさい。」ととても親切だったのを覚えています。

こちらでも、ローマやミラノのような都会に住んでいる限り免許がなくてもあまり困りませんが、ちょうどその頃田舎へ引っ越そうという話が持ち上がっていて、こちらの田舎はたいてい山のてっぺんに町があるので、車がないと身動きできません。

鉄道は山のふもとまで、そこからはいつ来るともわからないバスを待つしかないのです。

タクシーのある駅はよほど大きな町か、観光地のみです。

自動車学校へ通い始めて程なく妊娠したことがわかり、なおさら免許が必要になりました。

こちらでは子供を学校へ車で送っていくのです。

もちろん徒歩圏にいる子は違いますが、少し離れると防犯上、又車の運転も荒っぽいので安全上、たいていお母さん方が朝送っていきます。

そして当然ながら学校がひける午後1時ごろ又迎えに行くのです。

ですから、妊娠したとわかった時どうしてもとらなければ!となったのです。

今となっては、運転免許を取ったことが私の人生の中で最も素晴らしいことのひとつといえそうです。

自由にどこへでもいける!素晴らしいことです。

我が家の近辺には四季折々美しさを満喫できる山道があります。

又、夏は学校が終わってからでも海へ出かけます。

曲がりくねった山道で、うまくタイミングよくギヤーが入ったときには言い知れぬ満足感が・・・

おっと、話がそれてきました。ではまた。

アルファロメオ・ジュリア

2 Comments

  1. Emillia

    今朝”ボンジョルノ”がアクセス出来なくなっていたので、何かされているなぁと思い気や、やはりそうだったのですね^^ 凄い! ずぅ~と構想を練られていたのですね^^
    これだったら 見ている人が興味の有るとこから、どこでも入って行けますね^^
    車の免許証を取って嬉しかったこと…

    >自由にどこへでもいける!素晴らしいことです。

    私もそうでした^^ 私は京都伏見で生まれ育ち、当時2.3万だった自動車学校で免許証を取得し、いつも学生時代 電車で通っていた琵琶湖瀬田までを、車で行けたことが凄く嬉しかった事を思い出しました^^ 

  2. Keiko

    Emilliaさん、ありがとう
    新しいblogに一番乗りのコメントね。

    でも、もしかしたら今朝方一瞬ホームからのリンクを個々に変更したときに見てくださったのかも?

    とにかくコメントがすぐに表示できなくてすみませんでした。承認待ちになっていましたが今その枠を外したのでこれからはそういうことはありません。

    運転免許、割と早くにお取りになったのね?
    日本は電車が充実しているけれどやっぱり一人で自分の力で
    行きたいところにいける嬉しい気持ちよーくわかります。
    私は日本では持っていなかったからまだ日本で運転したことがないんですよぉ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です