史的な話

イタリアの魅力のひとつに、

その長い歴史と、その歴史が今も息づいていることがあげられます

とくに歴史に関心の深い人でなくても、数千年前の建造物を前にするとき、

あるいはその中にたたずむとき、深い感動を覚えずにはいられないでしょう。

その感動が関心につながり、さらに興味へと移り、教科としての歴史が苦手だった私も

知らぬ間に関係書簡を読んでいました。

それらは、伝記であったり建造物や美術の紹介本であったり、いろいろです。

大雑把な私のことなので、はっきりした年号が抜けていることも多いと思いますが、

過ぎ去った偉人の時代を一緒に楽しんでください。

19世紀までの人物の話題もこちらに編入することにしています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です